マー君、野村克也さんの思い出

166pt   2020-02-14 07:30
令和のニュース・話題など


マー君、野村克也さんの思い出「アウトコース低めに真っすぐ8球続けて狙って投げた」 - サンケイスポーツ
マー君、野村克也さんの思い出「アウトコース低めに真っすぐ8球続けて狙って投げた」  サンケイスポーツ
(出典:サンケイスポーツ)


田中将大 田中 将大(たなか まさひろ、1988年11月1日 - )は、兵庫県伊丹市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。MLBのニューヨーク・ヤンキース所属。 2014年からはMLB移籍に伴い活動拠点を北米に移し、現地の代理人はエクセル・スポーツ・マネージメント社となっている。 122キロバイト (16,193 語) - 2020年2月13日 (木) 14:13


2448b910.jpg
(出典 amd.c.yimg.jp)


2013プロ野球394 楽天初優勝 田中将大’’伝説の8球’’をノムさんが検証

(出典 Youtube)


野村氏はいろいろな選手との関わりがあって、ぼやきがあるけど沢山の方々から尊敬されてますからね…
ご冥福をお祈りいたします…
(出典 【野球】マー君、野村克也さんの思い出「アウトコース低めに真っすぐ8球続けて狙って投げた」)

1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/13(Thu) 23:30:48 ID:VsBLWMEs9.net

 ヤンキースの田中将大投手(31)がキャンプイン前日の12日(日本時間13日)、11日に亡くなった野村克也さん(享年84)への思いを語った。一問一答は以下のとおり。

 --野村さんの訃報を聞いたときの状況、感じたこと?

 「僕は野村監督の息子の克則さんから一報をいただいて、お亡くなりになられたというご連絡をいただきました。ご連絡いただいたときにはやっぱり言葉にならなかったですね」

 --最後に会ったのは?

 「最後はおそらく、2017年の時に別のテレビ収録で控室にごあいさつにいったというのが最後だったと思います」

 --心に残っている一番の思い出?

 「僕にとって、プロ野球の世界に入ったときの最初の監督ですし、僕の中では野球に対して、ものすごい色々な引き出しを持っているというか、野球というものが、どういうものなのかというのを常に深く考えられている方だという印象を持っていた。そういった方からプロの世界に入ったときに本当に、一から色んなものを教えていただいたというのがあるので、あげたら本当にきりはありませんけど、特に2013年、直接監督と選手として接しているときではなかったですけど、リーグ優勝を決めた西武戦、最後アウトコース低めに真っすぐ8球続けて狙って投げたっていうのは野村監督に教えこまれた、『困ったときに原点、バッターのアウトコースに低めに投げられるように』とそこをずっと口酸っぱく教えていただいたことがやっぱり、本当にピンチの時にその言葉がふと降りてきて、それを自分でこう体現することができたというのは自分の中でもすごく大きな出来事だったなという風に思っています」

 --プロ1年目の最初の監督だった、監督以上の存在?

 「そうですね、個人的には息子さんの克則さんとも非常に仲良くさせていただいていて、オフシーズンに毎回ゴルフいったりしているんですけど、その時に毎回『お父さんお元気ですか?』とか状況を聞いたりしていたですし、先日の金田(正一)さんのお別れ会のときもテレビで監督の姿というのをみていたので、本当に驚きました」

2/13(木) 14:49 Yahoo!ニュース 96
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200213-00000538-sanspo-base


(出典 【野球】マー君、野村克也さんの思い出「アウトコース低めに真っすぐ8球続けて狙って投げた」)


c?ro=1&act=rss&output=no&id=8103221&name
   パチスロ・パチンコトップページへ
パチスロ・パチンコブログのアンテナサイトです。の話題が沢山。